お知らせ【第3回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート

2020.06.18

9

SRC

こんにちは。ライターの一杉です。
マスクを付けるのが厳しい季節になってきましたね。
厚生労働省は、屋外等で十分な距離が取れる場合は、マスクを外すことを推奨しています。
熱中症にならないよう気をつけましょう。 

さて、新型コロナウイルス(COVID-19)が私たちの生活に影響を与えはじめてから、3回目となる自主調査、「第3回 新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート」を実施しましたので、今回はそのお知らせです。

【第3回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケートを実施!

【第3回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート

㈱サーベイリサーチセンターでは、国民の意識・行動を明らかにするために、全国47都道府県にお住まいの20歳以上の男女(インターネットリサーチモニター)4700名に対する自主調査を実施しました。

この調査は、第1回調査(3月6日~3月9日)、第2回調査(4月3日~4月6日)に続く第3回調査となり、今回の主要テーマを「感染症対策と災害避難」「新型コロナ禍の生活・家計への影響」の2題としています。

「感染症対策と災害避難」については、避難所での心配事が浮き彫りになっています。

「新型コロナ禍の生活・家計への影響」については、食料品や日用品の支出が増え、外食や衣料品の支出が減少傾向にあることが読み取れます。

都道府県別集計結果を開示

今回の調査結果も、都道府県別の集計結果も開示しています。
ご自分の住んでいる都道府県では、どのような結果になっているか、気になりますよね。

リンク先HPの右上にダウンロードボタンがあります。こちらもぜひご覧になってください。

Withコロナ、Afterコロナといった言葉が出てくるようになりました。
しばらくはWithコロナでしょうか。
うつさない、うつらない、を基本に、暑い夏を乗り越えていきましょう。

プレスリリース記事はこちら!

どうぞお気軽にお問い合わせください!

 

この記事を書いた人

一杉 浩史

専門はまちづくり。自治基本条例や総合計画、地方創生総合戦略などの策定を支援。何足のわらじを履いているか自分でもわからない(笑)。

スポンサードリンク